妊活メモ

30代、2018年1月から不妊治療始めました。タイミング治療中。オーソモレキュラーに興味津々。

メンヘラ、ハローワークに行ってきた

電車でハローワークに行ってきました。

失業手当の延長申請です。

失業手当が受け取れるのは1年間なので、就職活動せずに1年間過ごすとなくなってしまうんですね。

なので、その1年を延長してもらう手続きをしてきました。

 

必要だったのは

離職票-1

離職票-2

・通院中の病院の診察券

でした。

わたしの場合、印鑑いりませんでした。

離職票には退職理由を書き、あらかじめ捺印していきました。

診察券と一緒に領収証も提示しました。

結構さっくり済んだのでほっとしました。

わたし手続き死ぬほど嫌いだったんです。

今は地面ゴロゴロするくらい嫌いです。

 

この手続きで3年の延長ができるそうです。

失業手当を受給するときは主治医の意見書が必要なようですね。

今回の延長申請では診断書などは不要でした。

 

行きがけ、高校生たちがたくさんいました。

わたし自分が若者だったときから若者が苦手でした。

たむろして大声で笑い合って傍若無人な感じが怖くて。

ずっと怖かったんですが、今日はなんだかかわいく思えました。

若いっていいなぁ、楽しそうだなぁって。

これが大人になるということか。

わたしの場合、病状が改善してきたということなのかもしれません。

 

子どもができたら、わたしみたいに就業や生活が苦痛に思わない大人に育てたい。

楽しく友達と笑い合える若者になってほしい。

 

5月に入ってずっとこの手続きが気がかりでしたが、何かあると寝込む体質なので月末になってしまいました。

でも済んだのでほっとしました!

あとは傷病手当金の申請が通れば一安心です。